経営者がスピリチュアルにハマりやすい理由とは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうも安藤優希(@AndoYuki55)です。

元映像クリエイター
→コーチングのプロ。

個人事業主メインに経営と健康面のサポート。

年商3億社長、占い師、YouTuberなどの専属


学生時代から経営者に会いに行ったり、
話をする機会が多く、昔から疑問に思っていることがありました。


ある程度成功すると、神聖なものを大切にするだけじゃなくて、
運を上げることの優先順位を上げているのを不思議だと思っていました。


スピリチュアルなことだったり、
パワースポット巡りや風水など、
験を担ぐを重視するようになります。

例えば、ある社長さんの話で新しい会社を設立する時に
姓名判断師に見てもらっていました。

画数をあと2文字足すと最高の運勢になると
アドバイスをもらって、
“-“(ハイフン)を会社名の前後に付けていました。

ハイフンでは登記できないため、
“-“を「いち」で登録してました。

法務局など役所に行くと
「いち○○(会社名)いちさーん」と呼ばれるそうです。

その会社は今でも成功していて順調に
ビジネスを拡大していました。


というように、ある程度成功してくると
スピリチュアルな世界にハマったり
マインドを磨く方向に向かいます。

成功者がスピリチュアルにハマる理由

いままで会った経営者の方で論理的で
成功していて、人柄もよく、人の心を掴むのがうまい方も
スピリチュアルや運気を大切にしていました。

実際にお会いした方の例なんですが、

会社経営をしていて、数字も悪くなくて
順調そうだけど、なぜか会社が危ない状況。

困った挙げ句、有名な占い師を紹介してもらい見てもらうことに。

結果、「先祖のお墓に行くと運気が上がって改善する」と言われました。


次の日にさっそくお墓参りにいくと、
さっそく会社の売上が伸び始めて、

業績が復活し、危ない状況を切り抜けるきっかけが生まれたそうです。
そして今も順調に経営しています。

その方には妹さんがいて、
妹さんは謎の体調不良で困っていました。

お墓参りをオススメしたところ
お休みである週末に行ったそうです。

さらに次の週に病院に行ったら体調が悪いのが治っていて、
しかも肩こりや腰痛がびっくりするくらいなくなり、
健康・快適に過ごせるようになったとのことです。

僕も先祖のお墓参りを大事にしたり、
寺社に祈るということはしていますが、
のめり込んでまでマインドを磨いたりはしていません。

しかし、成功された方に聞くと
自分が良い方向に向かったきっかけは
例でお話したスピリチュアルなことを言われます。

精神世界とか神聖なものにハマる成功者など
いろんな方を見ていて共通点が見えてきました。

運も成功のために必要な要素と理解して準備している


成功者はもちろんスピリチュアルだけに
注力して成功したわけではありません。

やることをやった上で、
あとは人事を尽くして天命を待つ状態を作ったうえで
スピリチュアルにハマります。

一流の人は準備力が優れていると言われています。
自分が得たい結果のために
これでもかと準備してビジネスに取り組みます。

徹底的に準備するのが当たり前なんですね。

結果に直結する要素に対してできることはもちろん準備して、
「運」も成功するのに重要な要素と考えて
どうやって高めるかを考えます。

大谷翔平選手も成功するための要素に
運を磨くこと」をTo doに入れています。

そして実際に運を磨く行動をしています。

結果、あいさつはもちろん、掃除やゴミ拾いを行っています。
アメリカのメディアでグランドに落ちているゴミを
自然に拾う姿を取り上げられていました。

選手がやることじゃないのに
自然体で拾う姿に感銘を受けたみたいです。


他の成功者の方も運を高めようとして、
専門家に聞いてみようという発想になったりして

結果、占い師に聞いたり、
姓名判断師に聞いたり、
神社に説経を聞きに行ったりするようになります。

マインドを磨く重要性を理解している

成功者は口を揃えてマインドが重要と言っています。

まだ事業規模の小さい経営者や個人事業主だと
マインドを磨くより、スキルを身につけることに投資します。

どうしても目の前の課題や仕事に一生懸命なので
磨く優先順位は


マインド<スキル


となります。

むしろ最初の頃なんかは
多少ダーティな手段を使ってでも
実績を作らなければいけないときもあって
スキル重視になりがちです。


しかし成功者の場合は事業が
自分がいなくても回るようにしていたり、
不労所得が入るようになっていて

時間もお金も余裕があり、
緊急にスキルを磨く必要性はそこまでありません。

逆にお金の使い方が重要で緊急度も高いので
マインドを磨き始めます。

使い方を間違えれば
あっという間に破滅してしまうし、

良い使い方ができれば、
さらに資産を増やして
事業に投資できたりします。

そのため優先順位が

マインド>スキル


というように変化します。

結果
自己啓発にハマったり、
心を磨くために掃除をしたり、
神聖な世界のことを学びはじめます。

成功者は勉強熱心で研究家です。
スピリチュアルに関しても
専門書や関連書を3日とか家に引きこもり
読破して自分の知識にします。

さらに成功するためだったり、
お金持ちになっても幸せではないと悩んで
スピリチュアルを学ぶなど、理由は様々です。


いくらスキルを手に入れても
使う自分自身のマインドができていないせいで、
間違った使い方をしてしまったりする人もいます。

脳科学やNLPを学んで詐欺に応用したり
いらない商品を売りつけたり、

お金をたくさん手に入れたのはいいけど
キャバクラでドンペリタワーとかやって一晩で
数千万をつかってしまったり、

タワマンやフェラーリとか投資にならない
見栄を張るためだけのお金の使い方をしたり、

破滅の道を歩んでしまう人もいます。

人は持っていない時のときの”不足感”より
失うときの”喪失感”のほうが
比較にならないくらい、不幸に感じます。


成功した後でも人生にはいくらでも
落とし穴はあるので、落ちないように
マインドを鍛えます。


結果スピリチュアルにハマり、
エネルギーや地場、オーラ、チャクラなど
学びのめり込んでいきます。

スピリチュアルは儲かる

スピリチュアルを「開運」と「自己啓発」に分けた場合、
市場規模は約1兆円になります。

(『スピリチュアル市場の研究』
著:三菱UFJリサーチ&コンサルティングの有元裕美子さんより)

少し近い規模だと、

○国内ゲーム市場が5000億円

○サブスクが7873億円

○タクシー業界が1兆7000億円

○出版市場が1兆8750億円

日本では大きな市場と呼ぶことができます。

成功者は市場の選定が非常にうまいです。
伸びている市場に投資して確実に勝ちにきます。

経営者自らスピリチュアルについて学び
参入できるか調べます。

コーチングで有名な方もスピリチュアルな方向に走り
商品を売り、儲けている人もいます。

苫米地さんやワタナベ薫さんです。

原価は本などの教材や
音声のCD、映像のDVDなので
安く済むため利益率は良いです。

スピリチュアルは依存度の高い方が多く、
ハマるとリピートしてくれます。

宗教の教祖と信者のような関係になり、
新商品を楽しみに待っててくれて
次々と商品を買ってくれます。

物質的に満たされている

成功者は経済的自由を手に入れて、
自分の好きな時間に起きたり、
好きなときに好きな場所に行ったりします。

買い物をするときも値段をいちいち見ていません。

物質的な欲求は満たされていて、
次に満たすのは精神、自分の心になります。

お金は多いほうが幸せということを
理解していますが、
お金で幸せで買うことは
できないということもわかっています。

自分の心を満たすためにスピリチュアルにハマり、
宇宙からのパワーを学んだり、

孤独を癒やすためにヒーラーに依頼したり、
どうしようもない悩みに困り、
占い師にお願いしたりします。

スピリチュアルには精神にとって癒やしになる
優しい世界があり、居心地良く感じます。

成功者は孤独な分、スピリチュアルの世界に
癒やしを求めます。

スピリチュアルにハマる一般人との違い

行動や結果が伴っていないのに、
自己啓発にハマって、マインドだけ
ピカピカに磨いている人や

大した努力や自分で考えもせずに
占いや神社への祈願などに頼る人もいます。

依存度の高い搾取される側の人間です。
ドハマリした人は課金しまくります。

依存マインドが高く、
何かすがるものを常に求めています。


一方、成功者は自分のビジネスを作っていて
精神的にも熟していて、自己管理もうまく
一見スピリチュアル、神頼みに頼るとは思えません。

違いは満たしている欲にあります。

マズローの5段階欲求は

1,生理的欲求
2,安全の欲求
3,社会的欲求
4,承認欲求
5,自己実現欲求

と階層が上がっていきます。

依存度の高い人たちは
生理的欲求や
安全の欲求を満たしていないのに

スピリチュアルの世界、
自己実現欲求をいきなり満たそうとします。

結果土台がないため、
当然満たすことができません。

でも自己実現を手に入れて心から幸せになりたいから
スピリチュアルにハマっていきます。

一方成功者は自己実現欲求もある程度満たしていて、
あとはさらに磨くのみという状態なんですね。

土台となる欲求を満たしているから
スピリチュアルや自己啓発で精神面を磨くことが
そのまま本当の幸せに直結します。

むしろ、成功者はある程度成功すると
生活が一気にガラッと変わったりします。

突然、自分のコンフォートゾーンから外れてしまうと
人は不快感を感じて戻ろうします。

だから血の滲むようなど努力をしたり、
せっかく作った仕組みをなかったことにしてしまったりします。

成功者は必要性と緊急性があるから
スピリチュアルにハマり、
自己啓発に励みます。

実際、僕が学んだ自己啓発のセミナーでは
周りは経営者しかいなく
当時は僕がいるのに場違い感を感じました。

35万円の高額のセミナーですが、
経営者は必要だと思い投資するんですね。

一般人との違いは必要性があるかどうかで、
一般の人だと、優先順位が違うんですね。

まだ結果が出ていない人は
必要なのは行動なのに、
スピリチュアルや自己啓発にハマり
結果が出ません。


成功者の場合だと、やることはやったうえで、
最後にスピリチュアルや自己啓発を学びます。

学ぶ順番が違うんですね。

今、自分ができることや、やるべきことを
絞り出して優先順位を付けないと
行動が伴わず、マインドだけを磨くことになります。

しっかり優先順位付けて行動できると
スピリチュアルや自己啓発も役に立てることができます。

結果を出して、心を磨くステージに上がれるように
一流の準備力を身につける記事も書いています。
↓↓

ではでは~

有料の悩み解決の書籍が無料で読めるキャンペーン中

成功する経営者たちが、
真の幸せを手にするために
こぞって学ぶマインドがあり
メルマガでその内容を公開しています。

メルマガに登録するだけで、
マインドを磨く技術50万円分のノウハウを
無料で学ぶことができます。

 

僕はもともと
ひどく仕事できない人間で
アルバイトでも会社員でも
活躍できない人間でした。

そんな僕でもこの技術を使って
行動したら人生が180度変わり、
好転しました。

・決まった時間に決まった場所に出社
→場所も時間も選ばない生活

・体重108キロで自分に自信が持てない
→ダイエット-40kg成功

・運営していたSNSを成功させる
→Twitterを3ヶ月で1万人達成
→YouTube複数チャンネルを10万人まで伸ばす

・彼女すらできない
→理想の恋人ができた

など

 

その技術を学び、
達成したいことを叶えてきました。

 

その経験からどんな環境で育っても、
知識一つで、
思考が変わり、
行動が変わり、
習慣が変化して、
人生を変えることができると
確信することができました。

【自分のやりたいことが叶う】

一人一人がイキイキして前向きになり
世の中が活気に溢れて
社会がもっとよくなると思っています。

 

読むだけで悩み解決できるマインドが
身につくように書いています。
メルマガに登録して無料プレゼントを受け取ってみる

たくさんの経営者の方に役に立ったと言われた
自己分析ツールも、今期間限定で、
登録してくださると
書籍に加えてダウンロードしていただけます。

メールアドレスを入力すれば受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

▼メルマガの登録はコチラから▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

安藤 優希
サイト管理人:安藤優希 ビジネス系のコーチングが得意 1989年生まれの群馬出身。 目標達成の技術を使い年商1億円&3億円の社長をコーチング。 港区(六本木)勤務歴8年。有益だと思った本の内容も発信。 カメラと旅行が趣味。人がイキイキできる社会になるよう情報発信中。108kg→69kgのリバウンドなし健康ダイエットの経験。ベンチプレス元120kg。